HOME>アーカイブ>専門家の知識と技術を用いて確実に追い払う

糞や羽毛の被害を受けないために

鳩

鳩は人の生活に非常に近い距離感で生息していて、雨風を凌ぐことができる住宅に巣を作ることも多いです。そしてただ済み付くだけでなく色々な害を及ぼし、最も大きな問題になるのが糞です。見た目が悪いだけでなく臭いを発する上に、衛生面も良くありません。そして飛び立つ際には羽を撒き散らしますが、その中にノミやダニといった小さな生物が潜んでいることが多いです。糞と羽毛のどちらでも、放っておくと生活をしていく中で体内に入り込み、アレルギー反応を引き起こすおそれもあります。だからといって毎日のように落とされるそれらを、こまめに取り除いていくのは非常に大変です。なので元となる鳩を駆除することで、トラブルを根元から立つことが肝心です。

確実に追い出す

鳩をただ追い出すだけの駆除であれば法律的に何の問題もなく、対策用のスプレーなども市販されています。しかし鳩は帰巣本能が非常に強いので、一度追い出してもまたすぐに戻ってきてしまいます。完全に追い払うためには何度も対策しなければなりませんが、人の方が根負けしてしまうかもしれません。そんな時に駆除の専門家に依頼すると、駆除に必要な作業を全て任せられる上に、使用する専門的な道具などで高い効果が出るでしょう。

忌避対策も任せられる

鳩の寿命は大体5年前後で、生まれてから大人になる期間も短いため、世代交代のサイクルの回転が非常に早いです。そのため根気よくひとつのグループを駆除できたとしても、また新しいグループがやってくる可能性があります。そうならないために必要なのは忌避対策で、素人が行なうよりも専門家が用意する手段の方が高い効果が期待できます。ただ追い出すだけの駆除に留まらず、将来の環境も踏まえた対策もまとめて依頼できるのも強みです。